【Apple Watch文字盤】watchOS9.3のリリースとともに新規追加されたユニティモザイク文字盤を速報レビュー!

1 min 580 views

2023年1月24日(火)にリリースされたApple WatchのwatchOS 9.3において、新しい文字盤が追加されましたので速報レビューします。

文字盤概要

早速、Apple Watchアプリケーションから、文字盤ギャラリーを開いてみたところ、新しい文字盤にユニティモザイクが追加されていました。

文字盤名称

ユニティモザイク

文字盤説明

この文字盤はモザイクの創造的プロセスから着想を得ており、黒人社会の活気と団結の力を象徴しています

手首を上げると文字盤の要素が一体化して時間を表示します

赤、黒、緑はパン・アフリカの旗を表していて、アクセントカラーを追加することで文字盤をカスタマイズできます

カスタマイズ要素

ユニティモザイクの文字盤でカスタマイズすることができる項目は、

  • カラー
  • 背景

の2つになっている

カラー

カラーは、本文字盤のベース色となる、赤・黒・緑の3色に加えて4番の時刻表示するカラーを司っており、選択することのできるカラーは以下の10色

  • ブラック
  • ゴールド
  • レッド
  • オレンジ
  • グリーン
  • ブルー
  • パープル
  • ピンク
  • クリーム
  • グレイ

ブラックを選んだ場合は、それまでの鮮やかな赤や緑の配色から一転して、グレイのモノクロのようなデザインに変わります

背景

背景をオンにすると、文字盤の右上と左下に背景色(赤と緑)が加わります

コンプリケーション

ユニティモザイクでは、コンプリケーションのセットはできません

感想

簡単な感想にはなりますが、ユニティライトは赤や緑など活気あるカラーで、現在の時刻の数字を面白味あるデザインで表現する文字盤になっていました

早速、皆さんも試してみてください〜

関連記事