【タクティクスオウガ リボーン】クラス紹介 〜ルーンフェンサー・ヴァルキリー編〜 近接攻撃から魔法まで率なくこなす万能クラス!

2 min 233 views

本ページで紹介するデータは、2010年に発売された【タクティクスオウガ 運命の輪】のゲームデータおよび公式コンプリートガイドに掲載されているデータの参照になり、タクティクスオウガ リボーンのものではありません。ゲーム発売後に、データの変更が判明次第、修正する予定。

2022年11月11日に発売予定のタクティクスオウガ リボーンの中で、プレイヤー側のキャラクターそれぞれに就かせることのできるクラスを紹介します。

タクティクスオウガ運命の輪より引用
クラスとは?

戦場での移動、行動スピード、敵との戦い方に多様な違い・特徴を持たせたゲーム内での職業のようなもの。他のゲームではジョブとも呼ばれる。

【運命の輪版】クラス紹介

クラス名

ルーンフェンサー(男性・ホークマン)/ ヴァルキリー(女性)

ルーンフェンサー
ヴァルキリー

タクティクスオウガ運命の輪より引用

いくつかの攻撃魔法と回復魔法を習得できる上、剣術や槍術にも長けた魔法戦士

スキルなしで「水」地形パネルに侵入が可能

SS_0006
SS_0043
SS_0098
previous arrow
next arrow
SS_0006
SS_0043
SS_0098
previous arrow
next arrow

イメージに合うキャラクター

クラスのイメージにピッタリな、ゲーム内に登場するキャラクター

ラヴィニスシスティーナ

基本データ

移動力4
移動タイプ軽歩(水中)
ステップ↑ 1・↓ 2
基本WT値26
全体17位

パラメータ補正

クラスチェンジ時点の上昇基本値
レベルアップ時の補正度(星)
STR → +13
VIT → +14
DEX → +17
AGI → +15
AVD → +17
INT → +12
MND → +13
RES → +19

上記8種のパラメータの詳細は下記ページで解説しています。

クラスチェンジできる種族

ルーンフェンサー/ヴァルキリーにクラスチェンジのできる種族は、太文字にしている

ヒューマンホークマン
リザードマンラミア
オークスケルトン
ゴーストフェアリー
グレムリンパンプキンヘッド

武器学スキルを覚える武器

武器学スキルを覚えられ、攻撃力の底上げおよび必殺技の習得が可能な武器は、太文字にしている

格闘短剣
片手剣両手剣
片手刀
両手刀
魔導書
楽器吹き矢
投擲

習得できる魔法種

スキルポイントを使用して習得できる魔法は、太文字にしている

精霊魔法・風精霊魔法・土
精霊魔法・雷精霊魔法・水
精霊魔法・火精霊魔法・氷
神聖魔法暗黒魔法
竜言語魔法屍霊術

お勧めスキル

魔法が全8種類の中から選ぶことができるため、選択肢が非常に多いが、おすすめは【神聖魔法】の精霊召喚魔法『ウィスプライト』

神聖魔法は、『ヒール』『クリアランス』といった回復・状態異常解消魔法も併せて使用することができるため、前線に留まりながら攻撃役と回復役の1人2役で行動ができる。

また、運命の輪で新たに加わったTP(タクティカルポイント)を、HPやMPに変換できる【コンバート系】スキルも役立っていたが、リボーンではTPの表示が消えていることから、使えなくなった可能性もある。

過去作で使ってみた感想

ルーンフェンサー/ヴァルキリーは、少々扱いが難しい。

というのも、武器も魔法も、攻撃も守りも、対応できる万能クラスとなるため、一見するとレギュラークラスになる可能性は秘めているものの、一方で突出した能力を持ち合わせていないため、戦場で拾得できるタロットカードによるステータスアップを狙いを定めて行わないと、器用貧乏で中途半端な能力を持ったクラスに育つ可能性もある。

お勧めのスキルでも紹介したように、魔法を駆使して攻守両面でアタックチームに役立つユニットにするべく、INTを集中的に成長させるのも1つの育て方となる。

本クラスは元より水中で活動ができ、また、ホークマンユニットで本クラスにクラスチェンジができたのなら、地理的な条件に悩まされることなく、活躍することができそうだ。

(C)1995,2010 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved.

カテゴリー:
関連記事