【ワールドウォーZ:アフターマス】クラスTOPとなる爆発火力の高さが魅力!クラス紹介:ヘルレイザー編

3 min 4 views

2021年12月23日から配信が開始された、PlayStation4向けのワールドウォーZ:アフターマスの日本語版のデータを元に、ゲームでプレイできるクラスを紹介します。

クラス名

ヘルレイザー

日本語に訳してみると意味は、『厄介者』となる

スタート時プライマリウェポン

ショットガン

DLCショットガン

得意武器

ショットガン

DLCコンバットショットガン
強化スキル名強化内容
LV9 ニンブル サムズ全てのショットガンの装填速度が50%上昇する。
LV23 ホールパンチショットガンの射程距離が50%上昇。

ウェポン換装スキルで、スタート時から第2階層武器となるコンバットショットガンが装備することができ、ショットガンの強化スキルとして、弾薬装填速度UPと射程距離UPの2つが択一スキルとして設定されていることから、ショットガンがヘルレイザーの得意武器と言って良いだろう。

ちなみに、ヘルレイザーのプレスティージ武器として設定されているのも、コンバットショットガンとなる。

装備品

LV1からスタート時には、C4爆弾のみ、択一スキルでクレイモアグレネードも選択可

C4爆弾
C4の使い方

装備ボタンを1回押し込むと、プレイヤーの前方へC4爆弾を投げ放つ。

C4爆弾の設置面は粘着シートがついているようで、建物の壁や車などの側面に貼り付けることも可能。

一度設置したC4はL1ボタンを再度押し込むことで起爆できる。

また、設置されているC4を銃火器で狙撃することで誘爆することもできる。

クレイモアグレネード
クレイモアグレネードの使い方

クレイモア爆弾は、迎撃・拠点防衛に特化した装備品であり、ゾンビの通り道に罠として設置しておくことで、効果を発揮する。

従って、ゾンビと相対して動き回りながらの使用には向いていない。

装備できる改良型ヘヴィーウェポン

LV26の択一スキルを選択することで、スタート時から改良済みのヘイルストームMGL(ダメージ50%上昇、弾薬数50%増加)を装備可能

ヘイルストームMGL

プレスティージ武器

名声ランク2周回目にてアンロックされるのは、武器固有スキルのある特殊コンバットショットガン(S890)

特殊コンバットショットガン
武器固有スキル
イーグル スカウト
ショットガンの射撃範囲が1.5倍になり、各弾丸は追加で1体敵を貫くようになる。

貫通力の初期ステータスが2体となっているため、+1とすると3体まで貫通するということになる。

装填できる弾薬数が 12 → 8、4発も減ってしまっているのが玉にキズである。

LV1の固定スキル

C4爆弾とヘイルストームMGLを最初から装備する

ヘヴィーウェポンをスタート時から装備してスタートできるのは大きなメリットとなる。

主なスキル

  • 爆発物による与ダメージUP
  • ゾンビ15体連続キルでヘルスブースト、自動リロード、装備品補充
  • ヘヴィーウェポンの弾薬数が35%UP

全てのスキルは別記事にて紹介

お薦めビルド

初期装備として、17発装填済みのグレネードランチャーを持っていけるビルド

特長

厄介者という名前は、ゾンビ側から見た戦闘能力の高さによって名付けられたであろう、爆発物のスペシャリストである。

装備品は、C4爆弾とクレイモアグレネードの2種類から選ぶことになるが、多くのプレイヤーはC4爆弾を選ぶことになるだろう。理由としては、拠点防衛用としての用途となるクレイモアよりも、C4爆弾の方がさまざまな場面で使いやすく、汎用性が高いからと考えられる。

爆発物によってキルされるゾンビは14体が基本となるが、スキルによる強化で23体までキル数を伸ばすことができるため、1箇所に固まったゾンビの群れの殲滅力が非常に高く、大抵のゾンビの山は跡形もなく消えることになる。

また、チームの他プレイヤーの爆発物・防衛キットの迫撃砲によるキル数の底上げもしてくれるため、チーム全体に良い効果をもたらす心強い存在でもある。

また、スタート時から装備できる銃火器の種類も、ガンスリンガーに次いて幅広く、

プライマリ → コンバットショットガン

セカンダリ → PDW、グレネードランチャー

ヘヴィー → 強化型ヘイルストームMGL

4種類から選択可能となる。(いずれもウェポン換装スキルのアンロックが必要)

ゲーム原作の映画紹介

ブラッド ピット主演映画『ワールドウォーZ』を見るなら、Amazonプライムビデオで

カテゴリー:
関連記事