【ワールドウォーZ:アフターマス】徹底した専守防衛!様々な効果を発動できるシールドダッシュが面白い!クラス紹介:ヴァンガード編

2 min 113 views

2021年12月23日から配信が開始された、PlayStation4向けのワールドウォーZ:アフターマスの日本語版のデータを元に、ゲームでプレイできるクラスを紹介します。

クラス名

ヴァンガード

日本語に訳してみると、『前衛・先陣』となる

スタート時プライマリウェポン

ショットガン(M500)

DLCショットガン

得意武器

特になし

装備品

携帯型シールド

携帯型シールドの使い方

装備ボタンを1回押し込むと、プレイヤーの前方に携帯シールドを掲げる

シールドを掲げながら移動することも可能

シールドを掲げた状態で、装備ボタンを1回押すとシールドを折り畳んで収納する

また、シールドを展開している状態で装備ボタンを長押しすると、シールドを前方に展開しながらダッシュすることができる

ダッシュ中は、方向キーを左右に移動させると、プレイヤーキャラクターも支持された方向に緩やかに方向転換しながら移動する

スキルで装備する改良型ヘヴィーウェポン

設定なし

プレスティージ武器

名声ランク2周回目にてアンロックされるのは、武器固有スキルのある特殊ライトオートマチックウェポン(パラディンライトマシンガン)

特殊ライトオートマチックウェポン
武器固有スキル
ブルズ ホーンズ
5秒以上連続で発砲すると、最大貫通回数が1回増加する

貫通力の初期ステータスが1体となっているため、+1とすると2体まで貫通するということになる。

LV1の固定スキル

携帯型シールドとショットガンM500を最初から装備する

シールド展開中のフレンドリーファイヤーによるダメージなし

主なスキル

  • シールドで攻撃を防ぐとウェポン2種が自動リロード
  • シールドダッシュが終わった地点の近くにいる行動不能の味方が自動蘇生
  • シールドダッシュで特殊ゾンビによる全ての状態異常効果が無くなる

全てのスキルは別記事にて紹介

特長

ヴァンガード最大の特長として挙げられるのが、携帯型シールドである

このシールドでは様々な攻撃を防ぐことのでき、通常のゾンビによる近接攻撃の他

  • ブルの突進
  • クリーパーの飛び掛かり
  • インフェクターのゾンビ化ウイルス吐き飛ばし
  • ボマーの自爆
  • 敵性タレットの銃弾

上記のスペシャルゾンビなどの攻撃を防ぐことができ、生存能力がとても高い

また、シールドを構えている間、味方からの銃撃を受けても、フレンドリーファイヤーも無効になる特性を持っている

そして、チームのサポートができるスキルも複数用意されており、例えば、

  • 行動不能になっているパーティーメンバーのところまでダッシュしてダッシュを止めると、味方が自動蘇生
  • 行動不能になっている仲間を他のメンバーが助け起こす際に近くにいると、周りのゾンビを自動的に押しのける
  • シールドダッシュしながら、仲間のそばを通り過ぎると、仲間のプライマリウェポンを自動リロード

といったスキルも有しているため、チーム貢献能力も高いものがある

一方で、改良型ヘヴィーウェポンを代表とするウェポン換装スキルが設定されておらず、強力な火器をスタート時から装備することができないため、ステージ途中で手に入る武器ガチャの運次第となるなど、攻撃能力については少々見劣りすることとなる

ゲーム原作の映画紹介

ブラッド ピット主演映画『ワールドウォーZ』を見るなら、Amazonプライムビデオで

【中古】PS4版 ワールドウォーZをGEOで見る
カテゴリー:
関連記事