Apple Watchの小ネタ集 ワークアウト編

先日、コンプリケーションのワークアウトについて紹介する記事を投稿しましたが、記事の元ネタとなるスクリーンショットを撮影・収集しているときに気づいた小ネタをご紹介します。

ワークアウトの最中にスクリーンショットを撮影すると

ワークアウトが一時停止になる。

ということが分かりました。

通常の一時停止方法は

一般的な一時停止の方法として、ワークアウトの最中は上の画面のように、時間や心拍数などがリアルタイムで記録されていますが、この画面を非d理から右にスライドさせると、下の画面になり、

ここで右下の一時停止をタッチすると一時停止となります。

以外に便利かもしれない場面があるかも

運動をしている時にApple Watchの画面を見ずとも一時停止ができるので、視線を前方からなかなか外せないワークアウトの時は役立つかもしれません。

あくまで、小ネタです(笑)