【バランス接続用】中古でMDR-1A購入しました

2019年11月3日

先日、バランス再生用のヘッドフォン用ケーブルを紹介しましたが、

[blogcard url="https://koregadge.info/?p=2166"]

今回は、バランス再生対応のヘッドフォン、

SONY MDR-1Aのシルバーモデルを中古品で購入しましたので、ご紹介します。

SONY MDR-1AS

右側が1AS(シルバー)

購入に至る経緯とモデル選定

前回バランス再生用ヘッドフォンケーブルの紹介記事を投稿した際に、しばらく眠らせておいたケーブルの活躍の場を用意したい、実際のバランス再生の感動を体験したい、という気持ちが強くなり、購入することを決めました。

しかし、予算的に預貯金に余裕はそれ程なく、また利用頻度的にも家の中での音楽鑑賞用とあまり頻度は高くならないだろうことから、あまり贅沢はできないなと、最新のMDR-1AM2には手を出さず、1世代前モデルでありながらも、銘機と謳われたMDR-1Aの中古を購入することを決意。

さっそく、Amazonの中古物品をいろいろと見ていたら、1万円を切った価格で出品されていることを確認。

それではオンラインでの購入といくかと思いつつ、WH-1000XM3を購入した、eイヤホンの名古屋大須店に行けば、中古がすぐに手に入るかもと考え、同店舗のページで中古品を検索したところ、ちょうど1万円を切ったねらい目の中古物品を発見しました。

その時のスクショは以下になります。

さっそく購入するために行動

思い立ったが吉日

と言いますから、ネットで確認した上記物品を即買いしようとe☆イヤホン 名古屋大須店に向かい、無事にショーケースの中に展示されていることを確認!

おっしゃ!

と心の中で雄たけびを上げ、すぐさま会計レジに並んで、カウンター越しに店員のおにいさんに購入する旨、告げました。

交通系ICでも購入できることを事前に確認、Apple Watchに1万円チャージして、決済も無事に完了!

ちなみに店員の皆さん、夏到来ということで全員浴衣っぽいものをお召しになられてました。そんな季節感の演出が面白いなと。

実際の購入物品

外っ面は、特にダメージらしいダメージは見られません。

でも、物品紹介ページには、ヘッドフォンの耳当て部分のダメージがあることはしっかり明示されていましたが、実際購入する時に、ヘッドフォンハウジング部の耳の周辺が当たるクッションの表皮が左右両方とも剥がれ落ちた跡がありました。

Webページ上ではそこまではっきりとした写真はなかったものの、もとよりメイン機としての利用は考えていないので、そのまま購入しました。

デザイン

いいデザインだなぁと思うのが、ヘッドフォンケーブルの差込口がハウジング部分を自分の頭の角度と調整するヒンジ機構の部材と一体化になっている流線形のところです。

下記の記事で、実際にzx300とバランス接続した上での楽曲再生の感想をまとめました。

[blogcard url="https://koregadge.info/?p=2230"]