ソフトバンクで分割払い購入後20日目のiPhone 12 miniでSIMロック解除ができるのかどうか?ソフトバンクからワイモバイルへの乗換え手続き 確認編!

始まりは女優の鈴木杏樹さんがCMキャラをしていたこともある東海デジタルホン時代に携帯電話を契約して以来、かれこれ20年近く現ソフトバンクブランドを利用し続けてきましたが、3月からキャリア各社で始まるお得な料金プランを吟味した結果、ワイモバイルの25GB分のデータ通信ができるシンプルプランLが良と判断して、ソフトバンクからワイモバイルへ乗換えすることを決めました。

今回は、ソフトバンクからワイモバイルへの乗換え手続きの際に必ず必要となるとなるSIMロック解除についていろいろ調べてみて、2月8日に24回の分割払いで購入したばかりのiPhone12 miniのSIMロックの解除ができるのかどうかがWeb上で判定することができましたので、記事としてまとめた上でご紹介します。

この記事はこんな人にお薦めです
  • ソフトバンクからワイモバイルに乗換えを予定・検討している
  • iPhone本体を分割払いで購入し、まだ支払いが終わっていない
  • 自分のiPhoneではSIMロック解除ができるのかどうかを知りたい

ソフトバンクからワイモバイルへの乗換えの流れ

ソフトバンクからワイモバイルへの乗換えについて、いろいろと調べていく中で、同じグループとなる両社間を移り変わることを乗換えとは言わず、正確に言うと番号移行という手続きになることが分かりました。

そして、手元にあるiPhoneを番号移行時に引き続き利用する場合には、iPhoneの中に挿し込まれているSIMカードは、ソフトバンクのものを引き続き使い続けることはできずに、新たにワイモバイルのSIMカードを単品で注文することになるということが分かりました。

必要な手続きをすべてオンラインだけで行うことができるのか?

私は今回番号移行手続きを進めるにあたり、すべてオンラインで手続きを完結させる方法を調査して、実行することができました。この時の手続きを簡単にまとめてみます。

  • 現在のiPhoneのSIMロック解除
  • SIMカード単体の契約
  • 料金プランの設定
  • 割引プログラムの適用

以上となります。では、今回の記事では2月8日に購入したばかりのソフトバンク回線付きiPhone 12 miniのSIMロックを解除することができるのかどうかをきちんと判定してもらえる手続きについてご紹介します。

SIMロックを解除する

最初に確認することは、自分のiPhoneがSIMロックの状態かどうかを見ることから始まります。

iPhoneのSIMロック状態を確認する方法

自分のiPhoneでSIMロックの状態を確認する方法については、過去記事で紹介していますので、詳細は下のリンクからご確認ください。

疑問 買ったばかりのiPhoneはSIMロック解除ができるのか?

私の場合、一番気になったことが、購入したばかりで1か月も経っていないソフトバンクのiPhoneで、SIMロックの解除ができるのだろうか?ということでした。

SIMロック解除の条件を調べる

まずは、SIMロックを解除するためにいろいろと情報を調べました。参考になったソフトバンクの公式リンクを紹介します。

こちらのWebページでは、自分のiPhoneの契約状況に応じて、質問に答えていくとSIMロックの解除ができるかどうか、答えを教えてもらえます。では、さっそく用意されている質問に順番に応えていきたいと思います。上のリンク先が表示されると、下の画面になります。こちらでは画面内の説明をざっと読んでいただければと思います。

説明文のポイントとして、ソフトバンクで契約したiPhoneでは、他社のSIMカードを利用する際には、必ずSIMロックを解除する必要があるということです。それがたとえ、同じグループ会社にあたるワイモバイルでも例外はありません

説明文を読んだら、下にスクロールします。

ソフトバンクとの通信契約の有無

すると、最初の質問が現れます。私の場合、当然契約しているので、契約ありをタップしました。

製品の購入場所の選択

すると、次の質問が表示されて、製品の購入場所についての質問になります。私の場合は、ソフトバンクの代理店としての扱いになるApple Store名古屋栄で購入したので、ソフトバンクをタップします。

製品代金の支払い方法の選択

製品の購入場所の質問に答えると、3つ目の質問として、製品代金の支払い方法が表示されます。選択肢としては、分割払い、一括払いの2つになります。私の場合は分割払いなので、そちらをタップします。

月々の利用料金の支払い方法

支払い方法にて分割払いを選択すると、次に月々の利用料金の支払い方法の質問が現れるので、私の場合はクレジットカード払いだったので、そちらをタップしました。

以上、質問は4個で終わりです。

SIMロック解除が可能な期間の判定

次の画面でSIMロックの解除ができるかどうかの判定が表示されます。

さて、これまで4つの質問で答えた回答は以下のようになります。

  • ソフトバンクとの通信契約 → あり
  • 製品の購入場所 → ソフトバンク
  • 製品資金の支払い条件 → 分割払い
  • 月々の利用料金の支払い方法 → クレジットカード

以上に挙げた私の条件の場合では、購入してからまだ日が浅い状態でしたが、実は購入日当日からSIMロックの解除ができるという判定となっておりました。

まとめ

iPhoneの本体代金を分割払いで購入し、月々の支払いをクレジットカードで決済する場合に限っては、購入したその日からSIMロックの解除ができる、ということが分かりました。後日、実際にSIMロックの解除手続きを行った様子を記事にして公開したいと思います。