【CASETiFYコラボiPhoneケース紹介】今度はスターウォーズとタイアップ!

4 min 165 views

所有するiPhoneを落下の衝撃などから保護してくれるiPhone用ケースはいろいろありますが、自分でも使っているCASETiFY(ケースティファイ)ブランドでは、アニメや映画、スポーツクラブや芸術家、モデルといった様々な分野のブランドとコラボレートしたケースを定期的にリリースしており、コラボ先ブランドのファンの方にとっては、是非とも手に入れたい!と思い得るような、おもしろいグッズとなっています。

その中で、今回は今でも多くのファンがいる宇宙英雄譚のハリウッド映画、スターウォーズ(StarWars)とのコラボケースを紹介します。

※本ページで紹介しているグッズは、アフィリエイトリンクとなっています。グッズ画像・グッズ名称のリンク先は提携先のCASETiFYのグッズ販売ページとなっています。

iPhoneケース

スターウォーズのデザインになっているiPhone用保護ケースです。

ケースの種類は、iPhone本体の側面と背面をカバーするタイプになり、落下等の衝撃から保護する形状のものから、背面がミラー加工されたケースなどあります。

製品によってはMagSafe対応のものまで取り揃えています。

今回は、旧3部作の第1作目に関連するケースを取り上げて見ました。

icon
icon
『タトゥイーン暮れる夕陽』iPhoneケース
icon
icon
icon
『旧3部作 〜新たな希望〜』iPhoneケース
icon

タトゥイーンの2つある夕陽の元で、自分の将来の行く末に思いを馳せているルークのシーンは有名ですし、ファンにとっても胸熱なデザインになってますね。

2つ目のケースは、映画のポスターをケース用にリデザインされていて、主要キャラクターと共に、宇宙を駆けるXウイングも確認できる、定番タイプになっています。

注目のコラボ商品紹介

iPhoneケースの他にも、面白いグッズを2つ紹介です。

icon
icon
『StarWarsタイトルオンリー』AirPodsPro用ケース
icon
icon
icon
『デススター』ワイヤレス充電パッド
icon

映画のタイトルだけのシンプルなAirPods Proの保護ケースもカッコよくて、球体のフォルムを活かしたデススターのワイヤレス充電パッドの方はユニークでおもしろい商品だと思いました。

コラボ商品販売ページ

下にあるバナーリンクからジャンプします。

icon icon

今回のコラボでは、旧3部作のみとなっていたので、新三部作(エピソードⅠ〜Ⅲ)のコラボ商品も発売してほしいな、と思いました。

iPhoneケースの種類と特徴

本ページで紹介しているCASETiFY 製iPhone保護ケースは、ユーザーの多様なニーズに対応するため、様々な種類があります。代表的なケースを特徴とともに解説しているので、興味ありましたらご覧ください。

インパクトケース

  • スリムで軽量
  • 高い耐衝撃性
  • ベゼルふち高設計

スリムなデザインで軽量になっていますが、最大2mの高さからの落下にも耐えられる高い耐衝撃性も兼ね備えています。抗菌コーティングが施されており、ケースの原材料の50%以上にリサイクル素材が利用されています。また、落下時の画面保護を考慮して、画面を囲むケースのベゼル部分は画面よりも少しだけ高めに設計されています。

MagSafe対応インパクトケース

iPhone12よりMagSafeという新たな仕組みとして、iPhone裏面にマグネットが埋め込まれており、ワイヤレス充電アダプターやスマホリングを吸着させることができるようになりましたが、今回紹介しますMagSafe対応のインパクトケースでは、耐衝撃性を備えたケースをつけた状態でもMagSafeの磁力の強さをできるだけ落とさずに、前述したアダプターやスマホリングといったMagSafe対応周辺機器も利用することができるものになっています。

参考までに、私が自費で購入したMagSafe対応ケースのレビュー記事を貼っておきますので、関心ある方はご覧ください。

ウルトラインパクトケース

  • スリムなデザイン
  • 四つ角に衝撃吸収クッションを配してより高い耐衝撃性
  • ベゼルふち高設計

インパクトケースの四つ角部に衝撃吸収素材が取り付けられ、最大3mの高さからの落下にも耐えられるより衝撃吸収を高めたケースになります。加えられた衝撃吸収素材でインパクトケースより重量感があり、他のケースと比べても一番重くなりますが、ケース全体はインパクトケース同様スリムなデザインです。抗菌コーティングが施されており、ケースの原材料の50%以上にリサイクル素材が利用されています。また、落下時の画面保護を考慮して、画面を囲むケースのベゼル部分は画面よりも少しだけ高めに設計されています。

ミラーケース

  • ミラー加工され手鏡代わりに使える
  • 側面は耐衝撃性に優れたTPU素材採用
  • ワイヤレス充電対応

スリムなデザインのケース裏面がミラー加工されていて、手鏡代わりにも利用のできるファッショナブルなケースです。ケース側面には耐衝撃性のあるTPU素材のバンパーになっています。抗菌コーティングが施されており、ケースの原材料の50%以上にリサイクル素材が利用されています。また、落下時の画面保護を考慮して、画面を囲むケースのベゼル部分は画面よりも少しだけ高めに設計されています。Qi規格のワイヤレス充電器にも対応です。

レザーケース

  • 紹介するケースで最も軽量
  • ベゼルふち高設計
  • ワイヤレス充電対応

他のケースと比べても最も軽量となるレザーケースですが、一般的な耐衝撃性も兼ね備えています。ケースの裏地には、ファイバースエードが使われています。抗菌コーティングが施されており、ケースの原材料の90%にリサイクル素材が利用されています。また、落下時の画面保護を考慮して、画面を囲むケースのベゼル部分は画面よりも少しだけ高めに設計されています。Qi規格のワイヤレス充電器にも対応です。

グリッターケース

  • ケース内にオイルと光沢素材が入りキラキラする
  • TPU素材のケースにより液漏れやひび割れを防止
  • ベゼルふち高設計
  • ワイヤレス充電対応

グリッターケースは、ケース内部に安全テストをクリアしたミネラルオイルと星の形や小さな円形の光沢素材封入されて、ケースを動かす度に素材がキラキラしながらケース裏面を動く様を楽しめるファッション性の高い、女性に人気のあるケースになります。ケース素材は柔軟性と耐久性のあるTPU素材を採用しており、液漏れやひび割れなどしづらい耐久性の高いものになっています。ケース内部に液体を封入・保護する仕組みの分だけ、ケースが重めになっています。

ウルトラコンポスタブルケース

  • 竹や植物繊維を独自に配合した素材採用
  • ケース全体が堆肥化可能

竹や植物繊維を独自に配合した素材を使用した堆肥化可能なケース。二酸化炭素、水、天然由来のミネラルに生分解され、有害物質を残すことなく、地球環境に優しいケースになります。

AirPodsProケースの種類と特徴

本ページで紹介しているAirPods Pro充電保管用保護ケースは、以下に紹介するいずれかとなります。それぞれのケースの特徴とともにご紹介します。

TPU素材ケース

  • 撥水性や耐久性に優れたTPU素材採用
  • 保護ケースをしたままでのワイヤレス充電対応
  • カバンやバッグに取り付けられるリング付き

保護ケースを全方位からの衝撃を守るものです。撥水性、耐久性に優れたTPU素材を採用。しなやかな柔軟性ある素材により、保護ケースの着脱もしやすくなっています。また、保護ケースに入れたままの状態でのワイヤレス充電にも対応をしています。また、充電保管ケースを紛失しないようにリングが付いていて、カバンの紐などに括り付けができるようになっています。

ミラーケース

  • ケース表面が鏡面仕上げ
  • 保護ケースをしたままでのワイヤレス充電対応
  • カバンやバッグに取り付けられるリング付き

保護ケースを全方位からの衝撃を守るものです。ケース表面は鏡面仕上げとなっており、保護ケースに入れたままの状態でのワイヤレス充電にも対応をしています。また、充電保管ケースを紛失しないようにリングが付いていて、カバンの紐などに括り付けができるようになっています。

関連記事