watchOS8インストールするには、先にiPhoneをiOS15にアップデートすることが必要!

本日未明より、watchOS8がリリースされ、Apple watch Appよりダウンロードおよびインストールができるようになっています。

watchOS8だけ先にアップデートはできない

まずは、watchOSだけアップデートしようとして、Apple watch Appから

一般 → ソフトウェア・アップデート 

と進めたら、下の写真のような画面になりました。

昨年のwatchOS7のメジャーバージョンアップの際も同じでしたが、今回のwatchOS8においても、iPhone側のiOSを最新のiOS15にアップデートをする必要があることがわかりました。