現在購入することのできるJabra Elite 85t 対応サードパーティ製イヤージェルを一挙紹介!【2022年1月時点】

2 min 275 views

【更新履歴】1/15 Comply製イヤーピースを追加

Jabraのノイズキャンセリング機能付き完全ワイヤレスイヤホン、Jabra Elite85tのイヤージェルの取付け部分の形状は独特な楕円形になっています。

真円系の形状をしているイヤホンではメーカー純正品以外にも豊富なサードパーティー製のものが販売されている一方、Jabra Elite 85t対応のものはあまり世に出回っていない状況がイヤホン本体の発売後から続いていました。

こちらの記事では、最近見つけたJabra Elite 85t対応のサードパーティー製交換用イヤージェルを紹介します。

Comply TrueGrip Pro Jabra 85t 対応

特長

  • 独自の形状記憶メモリーフォームによりフィット感と遮音性を向上
  • メッシュプロテクターでホコリや耳垢の混入を防止
  • 装着した状態でも充電ケースに収まるよう設計

独自のウレタンフォームによるイヤーキャップ開発で有名なコンプライによるJabra Elite 85t専用設計されたイヤージェル。

販売店

Amazon

サーボパーティ製イヤーピースで有名なコンプライ社製隣、Jabra Elite 85t専用に設計されたイヤージェル。コンプライ社の用意するイヤージェルのフォームは、体温によって軟化しユーザーの耳穴形状にぴったりと合うように形状変化します。

販売店

Amazon

サイズ

S, M, Lの3サイズいずれかが3ペア(6個)入ったパッケージが用意されています。

サイズの違いによる値段の変更はありません。

コンプライの海外ページでは同一サイズが3つ入ったものと、3種類が1個ずつ入っているものが販売されています。参考までに海外販売ページのリンクを貼っておきます。

SpinFit スピンフィット CP1025 & CPA2

特長

  • 優れた快適性:高品質なシリコンを採用、長時間装着していても不快になりにくい
  • ぴったりフィット:3Dクッション構造で耳の奥まで入りやすいし、遮音性が向上
  • 音質向上:遮音性向上によって、高低バランスがよくなることによる新しい音楽体験

元はGalaxy Buds Pro向けに開発されたもの。Jabra Elite 85tの特徴的な楕円形のフォルムをしたイヤージェルとの接続部分が、Galaxy Buds Proとほぼ同じ形状だったことより流用ができると紹介されています。

商品名がCP1025 & CPA2というように2つになっているのは、CP1025がシリコン製のイヤージェルになっている一方で、CPA2がイヤホン本体のイヤージェル接続部とイヤージェルを繋ぐアダプターになっているため、このような表記になっています。

製品名からは対応品かどうか分かりづらいので、スピンフィットJabra Elite 85tセットみたいな名称になると良いかもしれませんね。

販売店

Amazon、Qoo10ほか

サイズ

最小のSSから、S、M、ML、最大のLまで5種類用意されているので、人それぞれの耳穴の大きさに応じたサイズが見つかりやすそうです。

購入できる製品パッケージには、最小サイズから順に異なるサイズが1個ずつ(SSとS、SとM、MとML、MLとL)と取付けアダプターが1個がセットになっています。

A-Focus イヤーピース Jabra Elite 85t 用

特長

  • 【快適】柔らかい高品質シリコン素材、長時間の使用しても肌への刺激は少なく、耳が痛くなりにくい
  • 【フィット】耳にぴったりフィットする形状
  • 【ケースに収まる】付けたまま充電可能

販売店

Amazon

サイズ

3サイズ(S/M/L)がそれぞれ1ペアずつ、合計9個入り

用意されているカラーは、ブラック1色のみです。

カテゴリー:
関連記事