【エルデンリング】護送中の馬車で運んでいる宝物は一度入手した後はどうなるの?実際に検証してみた結果をまとめてみた!

フロムソフトウェアの大作RPG、エルデンリングを遊んでいると、時々フィールド上で二人の巨人が馬車を引っ張っていて、その周りを護衛するキャラクターの集団に遭遇することがあると思います。

今回の記事では、馬車に積まれている宝物について、一度略奪した後に護送されている宝物がどうなっているのか検証してみました。

宝物を略奪後の護送団はどうなっているのか?

これまでに、お宝を運ぶ護送団に出くわしたことがあるのは、リムグレイブ地方で1回、湖の湖のリエーニエ地方で1回です。いずれもお宝の略奪を終えています。

お宝は頂いたので用済みではありますが、お宝を護送している巨人たちのその後の様子がふと気になったので、リムグレイブ地方のグループのところに遊びに行ってみました。

そうしたら、全く同じポイントで護送を続けているところに出くわしました。

護衛団を撃破する

それでは、早速護衛団の皆さんには悪いですが、各個撃破していきます。

護衛団は全滅し、馬車を牽引する巨人も1人倒したら、ようやく歩みを止めてくれました。

宝箱を確認

馬車の後部にある宝箱の様子を見てみます。

目の前に立ってみても、開けるというコマンドが出てこなかったです。よくよく見てみると、既に宝箱の蓋が開けられた状態になってました。

これは多分、以前にプレイヤーキャラクターが開けた時のままになっているのでしょう。

したがって、宝箱の中身が復活するような甘い話にはならないということが分かりました。

結論

巨人を始めとした護送団が運ぶ宝箱は、一度略奪すると箱の中身が補充されることなく、宝箱の蓋が開いた状態のままになっていることが分かりました。

何も運ぶものがないのに、延々と護送し続けるグループの皆さんなんだかかわいそう。だけど、そんな感情もきっと持ち合わせていないのでしょうね。。。

結果、冒険者の皆さん、宝箱の中身は補充されることがないので、特に護送団を相手にする必要はありませんよ〜